5月2日の夜、江の島の西浜で夜光虫が大発生!

IMG_8469

波が青くキラキラと光っている!こんな光景が実際にあるんだ...と感動(泣)

IMG_8479

ところで、夜光虫とは?

ヤコウチュウ(夜光虫、Noctiluca scintillans)は海洋性のプランクトンで、大発生すると夜に光り輝いて見える事からこの名(ラテン語で noctis '夜'+lucens '光る')が付いたが、昼には赤潮として姿を見せる。 出典元:wikipedia

夜光虫の正体は赤潮だった!

1280px-Algal_bloom(akasio)_by_Noctiluca_in_Nagasaki出典元:wikipedia

なぜ光る?

ヤコウチュウは物理的な刺激に応答して光る特徴があるため、波打ち際で特に明るく光る様子を見る事ができる。または、ヤコウチュウのいる水面に石を投げても発光を促すことが可能である。出典元:wikipedia

夜光虫の見つけ方

お昼、赤潮が発生しているポイントに夜行く。

楓のコメント

夜光虫、とても素敵でした!江の島の西浜〜稲村ヶ崎まで歩いてやっと発見することが出来ました....(涙。初めて見ましたが、別世界にいるような感覚でした。まさに自然の神秘です!ツイッターで「赤潮」「夜光虫」と検索すると、目撃情報が多数上がってくるのでそれを参考にするのがオススメです。

この記事をTwitterでシェアする

「ニュース」記事