英勝寺 えいしょうじ

1636年創建当時の建物が多く残る寺院

英勝寺はJR鎌倉駅西口から徒歩12分の寺院。1636年に創建され、現在は鎌倉唯一の尼寺である。創建当時の建物が多く残り、山門・仏殿・鐘楼などは国の重要文化財である。境内には美しい竹林があり、竹林を散策できる遊歩道が整備されている。

彼岸花の名所

鐘楼付近の通路には彼岸花が咲き、お彼岸の時期になると多くの人が訪れる。彼岸花の多さは鎌倉の寺院の中ではナンバーワン。

管理人のおすすめポイント

竹林の美しさは報国寺に並び、彼岸花の名所

英勝寺はJR鎌倉駅西口から徒歩12分と少し歩きますが、鎌倉五山三位の寿福寺から徒歩2分と近く、順路としては鶴岡八幡宮→寿福寺→英勝寺がオススメです。英勝寺の魅力は竹林の美しさ!その美しさは竹林で有名な報国寺に並ぶほどです。報国寺はバスで15分と少し離れた距離にあるので、徒歩で竹林を堪能したい方には英勝寺をオススメします。お彼岸の時期は彼岸花が境内にたくさん咲きますので、竹林散策と合わせてどうぞ。

住所 〒248-0000 神奈川県鎌倉市扇ガ谷1丁目16−3
アクセス JR鎌倉駅西口から徒歩12分
地図 行き方の地図はこちら
駐車場 有料駐車場あり
営業時間 9:00~16:00
※木曜日は定休日
料金 拝観料 300円