江の島観光の日帰りモデルコース!海・グルメ・夕陽を満喫しよう

江の島の観光を日帰りで楽しめるモデルコースをご紹介!定番の名所や穴場を巡り、美味しいグルメも満喫するプランです♪ 江の島デートの参考にもどうぞ!

日帰りコースの概要

この日帰り観光プランなら江の島の海・グルメ・絶景を徒歩でたっぷり楽しめちゃいます。

江の島でデートを考えている方にもピッタリなコースですので、ぜひご覧ください。

※江の島は坂道や階段を歩きますので、スニーカーなどの歩きやすい靴で行きましょう。ヒールや厚底ブーツなど、足が疲れやすい靴は不向きです。

弁天橋

江の島観光のスタートは弁天橋から。ここを通ることで江の島へ行けます。

ただ通って終わりじゃないのが、この橋の見所!

絶景の富士見スポット

天気がいいと、こんなにも富士山が綺麗に見えることも!

朝陽が登る時間帯はピンクのグラデーションが美しい光景に↓↓

帰りが夕方なら幻想的な夕焼けを見られますよ♪

シルエットで写る富士山の美しさに感激します。

仲見世通り

弁天橋を渡ると、江の島のグルメ街こと「仲見世通り」に着きます。名物の生しらす丼や釜揚げしらす丼を食べられるお店がいっぱい!

小腹を満たしたい方はあさひ本店のたこせんべいはいかが?

サクサク食感とタコの旨味たっぷりの味わいにハマりますよ ♪

食べ歩きスイーツなら紀の国屋本店の女夫饅頭はいかが?

ホクホクの生地と甘い餡が最高に美味しい一品!茶色はつぶ餡で黒砂糖、白はこしあんで酒まんじゅうとなっています。

仲見世通りで美味しいランチをお探しの方は下記の記事をご覧ください↓

【2021年最新】江ノ島の絶品ランチ!島内の美味しい名店12選

西浦漁港

仲見世通りの途中には江の島から海を眺められる秘境があります。

その場所は西浦(にしうら)漁港。雑誌やテレビではあまり取り上げられない穴場なんです。

西浦漁港への行き方

江の島ハルミの隣にある路地を進むと...目の前に海が!!

IMG_0273

相模湾を一望出来る絶景スポットに到着!

「ざばーん」と波音が響く空間で、騒音がほとんど聞こえません。自然の音色を感じながら、ゆっくりと休憩できます。

ここから見える富士山が絶景!

防波堤から富士山を眺められます。茅ヶ崎の名所「烏帽子岩」が見えることも!

仲見世通りへ戻り、次は江島神社へ向かいます。

江島神社

江島(えのしま)神社は縁結びの神社として人気のスポット。江島神社の神様は3姉妹なため、辺津宮(へつみや)・中津宮(なかつのみや)・奥津宮(おくつのみや)の3つに分かれます。

辺津宮には縁結びの絵馬がある!

江島神社の辺津宮には縁結びの大樹があります。

お互いの名前を描いてもよし、運命の人を祈るのもよし

IMG_0137

日本三大弁財天を祀る奉安殿

辺津宮には勝運守護の「八臂弁財天」と女性の象徴とされる「裸弁財天」が祀られた朱色の建物「奉安殿」があります。

IMG_0119

弁財天像は芸術・財宝・海上の女神として信仰されており、某有名芸能人やアーティストが毎年祈願に訪れるそうです。

池の中に賽銭箱..?

辺津宮には銭洗池があり、賽銭箱が池の中にあるんです!賽銭が見事入ると金運アップ!?

IMG_3825

罪穢れの輪がある

ここをくぐると自らの罪穢れを清め、安全祈願ができます。辺津宮内にあります。

IMG_0100

中津宮で美人祈願

中津宮は女性に人気のスポット。前述の辺津宮から徒歩3分。

よくばり美人守と絵馬で美人祈願

中津宮には「よくばり美人守」が販売されています。美人になりたい女性は必見です!

IMG_0112

美人祈願専用の絵馬もあります。

奥津宮は江の島の奥地にあるため、次は亀ヶ岡広場へと向かいます。

亀ケ岡広場

亀ケ岡広場は江の島の頂上付近にある広場。

最寄りのサムエルコッキング苑は入場料が必要ですが、こちらは無料で楽しめる広場です。

春の時期はお花が綺麗!

4月〜6月はフラワーフェスタが開催されます。

12月〜2月は広場全体がライトアップ!

IMG_4451

サムエル・コッキング苑は有料ですが、亀ヶ岡広場なら無料でライトアップが楽しめます。

最寄りのサムエル・コッキング苑はあえて最後にめぐるコースプラン。最後までぜひお読みくださいね。

次は断崖絶壁のオーシャンビュー「山二ツ」へ向かいます。

山二ツ

江の島の山々が2つに分かれている場所が「山二ツ」

IMG_0230-2

山二ツは御岩屋道の開始地点

山二ツが望める階段〜稚児ヶ淵(ちごがふち)までの道を御岩屋道(御岩屋道通り)と呼びます。

稚児ヶ淵はコースの終盤で巡りますので、そこで詳しく解説します。

IMG_0232-2

火曜サスペンス劇場に登場しそうな崖...見下ろすと怖いですw

IMG_9957

ここからのオーシャンビューが絶景なのでオススメです。

奥津宮

奥津宮は江の島の奥地にあり、山二ツから徒歩10分の距離です。悪縁切り・才能運アップのパワースポットと言われています。

奥津宮に龍神様の銅像

拝殿の隣りにある龍宮。洞窟の上に龍が待ち構えています。

男性的な龍神エネルギーを得られるパワースポットです。

次は奥津宮を越えてすぐのところにある龍恋の鐘へ向かいます。

龍恋の鐘

龍恋(りゅうれん)の鐘は映画「陽だまりの彼女」のロケ地になった場所。

南京錠に名前を書いて、鐘を鳴らすと永遠の恋が叶うかも!

鐘からは美しい海を一望できます。

カップルにはたまらないロケーションですね♪ お互いの距離が縮まるキッカケになる場所かも。

南京錠は龍恋の鐘の入口で買える!

海賞堂(かいしょうどう)というお店が龍恋の鐘の入口にあり、ここで南京錠を購入できます。

手相や恋愛占いもできる!

海賞堂は有名占い師による手相鑑定や恋愛占いができます。

将来を知りたい方はタロット占いがオススメ!

実は管理人も占って頂きました!その様子の記事はこちら↓

江の島で驚くほど当たる手相占いが千円ポッキリ!!

あぶらや

江の島内をたくさん歩いたところで、喫茶店の「あぶらや」でブレイクタイム!

海賞堂の隣にあるので、龍恋の鐘を巡ったあとにすぐ寄れますよ♪

店内は木の温もりを感じる落ち着いた空間。

白玉を使ったスイーツが多数あり、私のオススメは白玉アラ・ドーモ。

2つの大きなバニラアイスと白玉、そこに黒蜜ときなこを絡めたメニュー。ハート型のモナカが可愛いですね。

飲み物のオススメはコケモモ・フロート。

甘酸っぱい風味のコケモモソーダがとっても美味しんです。そこにどっさりと盛られたバニラアイス!!

※コケモモはさくらんぼのような甘酸っぱい味わいです

肌寒い日なら温かい抹茶がおすすめ。わらび餅とのセットがあり、心温まりますよ♪

営業時間は10時〜18時で、季節によっては日没までに閉まることがあります。雨天や悪天候時は休業することもありますので、事前にお電話(0466-50-6180)で確認すると安心です。

あぶらやで休憩したあとは、その先の階段を下って「稚児ヶ淵」へと向かいます。

稚児ヶ淵・岩屋

稚児ヶ淵(ちごがふじ)は潮が引いた時に入場出来る岩場スポット。

海底が隆起した岩場

稚児ヶ淵は海底の岩場が隆起して出現した場所。岩場に溜まった海水には蟹や魚がたくさん!

海との距離が近いので、波に注意!

油断して近づくと、大変な目にあいます。

稚児ヶ淵の入口付近にある岩屋橋からの眺めも最高です。

橋の先には鍾乳洞の「岩屋」があり、この次で解説します。

鍾乳洞の岩屋を体験

岩屋橋を渡って行くと「江の島岩屋」に到着。

IMG_8538

岩屋は入場料が500円(小中学生200円)の洞窟です。中に入ると...

IMG_8496

何やら怪しい洞窟!入口付近は江の島の歴史がたくさん展示してあります。さらに奥へ進むと....

怪しい龍が登場!ここで記念撮影してみては?

江の島岩屋は16時まで営業しています ※季節によって変動あり

遊覧船「弁天丸」で帰りがラクラク

稚児ヶ淵から江の島の入り口までは徒歩40分〜50分のコース。

階段や山道をまた登るのは嫌だ!という方におすすめなのが「弁天丸」。

乗船料400円で江の島入り口(弁天橋)まで楽に帰れますよ ♪

稚児ヶ淵の入り口の階段を降りて、右側へ進むと「弁天丸」の船着き場があります。

天候がいい日は船から富士山を眺められます。

12月〜2月は平日休航・土日祝日のみの運航で、気象条件によっては休航になりますのでご注意を。

徒歩で江の島の入り口に戻る方は帰り道に「サムエル・コッキング苑」へ寄って幻想的な夕焼けと夜景を見ましょう♪

シーキャンドル・サムエルコッキング苑

江の島の頂上にある庭園がサムエル・コッキング苑、その中にある展望台がシーキャンドルです。

亀ヶ岡広場のすぐ近くにあるのですが、夕焼けがものすごく綺麗な場所なので、帰り道に立ち寄るコースにしました。

サムエル・コッキング苑は様々なイベントが年中開催!

4月中旬〜6月は花体感イベントのフラワーフェスタが開催

全長2mのフラワータワーが見所です。

サムエル・コッキング苑が春のお花で賑わいます。

10月下旬〜11月上旬はキャンドルライトアップの湘南キャンドルが開催。

12月〜2月中旬はイルミネーションが開催。

イルミネーション期間のラスト1週間はミラーボールも登場します。

2022年の江の島イルミネーションは下記の記事で紹介中↓

湘南の宝石2022年の見所はこれだ!開催時間や場所、写真映えポイントも紹介

屋上展望台は絶景スポット

シーキャンドルの屋上展望台は小田原〜逗子方面を望める絶景スポット

IMG_8596

屋内からも景色が見れます。

IMG_8599

夜景が綺麗!

街あかりでライトアップされる湘南の街並み。とてもロマンチックです。

ここから夕陽を眺めるのも最高です。

IMG_7532

天気がいい日は富士山が見れる!

IMG_7041

さらにいうと、スカイツリーまで見えちゃいます

無料入場できるサンセットテラスが!!

海を一望できる絶景スポット!シーキャンドルの下にあります。

日が沈む時間になると名前の通りサンセットなテラスに!富士山も綺麗!

時間を忘れる素晴らしい空間に....江の島、やっぱり素敵ですね。

いかがでしたでしょうか

このモデルコースで観光すればお昼から夕方までたっぷりと江の島を満喫できるはず♪

カップルの方でも安心して巡れるプランですので、デートコースの参考にもどうぞ。

江の島のオススメ夕陽スポット

デートコースには欠かせない、江の島の絶景夕陽スポットを紹介しています。

帰り道をよりロマンチックなプランにしたい方はぜひご覧ください↓

江の島の夕陽スポット7選!デートにもオススメな場所をご紹介!