お散歩しながら楽しむ江の島ちょい食べスイーツ特集!

絶景スポットに囲まれた湘南江の島、あちこち回っていたら思ったより時間がなくなっていたなんてことも。本記事では歩きながらでも楽しめる絶品スイーツを特集、話題のレモネードのお店もご紹介します!

中村屋羊羹店 元祖海苔羊羹

中村屋羊羹店は江の島島内 シーキャンドルから岩屋へ向かう道にある和菓子店です。

江島神社を入り口から辺津宮・中津宮と回り、展望灯台のあるサムエル・コッキング苑横の階段から下り切った先にお店があります。

テイクアウト可能なメニューがこちらです。

中村屋では喫茶スペースでの休憩やお土産用の羊羹・お饅頭の購入も可能です。

この日は海苔羊羹をいただきました。

青海苔のお菓子といえばポテチぐらいしか食べたことがなく、甘じょっぱいのかな?とのイメージでしたがそんなことはなく、白餡に練り込まれた海苔がいいアクセントになり非常に美味でした。

江の島珍名物、ぜひご賞味いただきたいです(笑)

こちらの開放的な喫茶スペースは2020年5月末にリニューアルを完了したばかりなのでとてもキレイです、客席間の空間も保たれていますので観光の休憩にもぜひ。

中村屋羊羹店

  • 営業時間 9:00ごろ~18:00(天候により変動あり)
  • 営業日 不定休
  • 電話 0466-22-4214

Locals Only リッチ果実バー

Locals Onlyはハワイから直輸入したハワイアンシャツの専門店です。江の島店ではテイクアウトで海鮮串焼きやフルーツジュースなどを販売しています。

お店先ほどの中村屋羊羹店を越えて奥津宮方向に階段を上った先にあります。

取材当日は絶好の晴天、アイスが食べたい気分だったのでリッチ果実バーをいただきました。

お味は3種類、いちごミルク・マンゴー・ストロベリーを取り扱っています。

こちらがリッチ果実バー ストロベリーです。

ひんやり冷たいいちごシャーベットを固めたアイスバーに甘酸っぱいいちごの果肉がどっさり!

アイスキャンディーでは味わえない果物を食べてる感が非常に贅沢な一品でした。

Locals Only

扇屋 江ノ電もなか

扇屋は江ノ電江ノ島駅から徒歩3分のところにある和菓子屋です。創業は天保年間、実に200年近い歴史を誇る老舗です。

すばな通りを抜けて右側 龍光寺方面に歩くと目指すお店が見えてきます。

歴史を感じさせる風格と目を引く江ノ電の車体、こちらの車体は実際に1990年まで運行されていた651号車の前面が使用されています。

江ノ電もなかは全部で6種類、求肥入りこし餡・求肥入りつぶ餡・抹茶餡・ゴマ餡・梅餡・ゆず餡が販売されています。

味ごとに箱が異なるので全部集めたくなるつくりです。

お土産用で抹茶餡以外の5種が2個ずつ入ったボックスでのセット販売も行っています。

この日は伺ったタイミングで店頭に出ていた抹茶餡をいただきました。もなかと言えば円形が多いですが、こちらのもなかは細長なので食べ歩きにもバッチリです!

ジョガーさんやサイクリストさんの糖分補給にもオススメかも?

扇屋

  • 営業時間 9:00~17:00(売切次第終了)
  • 定休日 不定休
  • 電話 0466-22-3430

腰越レモネード レモネード

腰越レモネードは江ノ電江ノ島駅のひとつお隣、腰越駅から徒歩2分のところにあります。

腰越駅前の酒屋 大和屋の前の横断歩道を渡り、国道134号線に抜ける路地を進んだところにお店があります。

腰越レモネードでは看板メニューのフローズンレモネードとジェラートのテイクアウト販売を行っています。

取材当日は絶好の快晴、メニュー表でもオススメされていた日本のマイアミ海岸 江の島海岸でいただいてきました。

国産レモンを手絞りしたシャーベット状の爽やかなレモンが喉を抜ける快感、たまりません!

腰越レモネード

  • 営業時間 10:00ごろ~17:00ごろ
  • 営業日 土・日・祝のみ
  • 電話 090-4435-3238
  • その他 テイクアウト専門店