長谷寺 はせでら

長谷寺は桜・紫陽花・紅葉の名所。江ノ電長谷駅から徒歩5分の距離です。紫陽花の時期が最も混雑し、階段を登って高台まで進める「あじさい路」が見もの。左右上下、どこを見ても紫陽花が咲く光景は絶景です。

鎌倉で最も有名な「花の寺」

長谷寺は季節のお花が咲く花寺です。

春は桜の光景。

仏像と桜の花びらの光景がなんともマッチしていますね。癒やされます。

6月中旬は紫陽花のお寺へと変わります。

高台へと続く通路「あじさい路」が一番の見所。

通路の途中には紫陽花がたくさん。

360度一面が紫陽花で包まれます。

海を眺めれる高台

高台へと続く通路(あじさい路)を頂上まで登っていくと、長谷エリアを一望できます。

目の前に見える海は由比ヶ浜〜材木座です。

紫陽花の時期は長谷の町並みと紫陽花を一緒に撮れます。

見晴台のある寺院

高台の通路を登らなくても、長谷の町並みが見渡せる見晴台があります。

海と町並みの光景が最高ですね。

暑い日はミストのシャワーを浴びれる休憩エリアがあります。

その近くで長谷寺限定の寺まんじゅうや団子を販売しています。

長谷寺の境内には「海光庵」という御食事処があり、お蕎麦やうどん、パスタなどを食べれます。

住所
〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷3丁目11−2
アクセス
江ノ電長谷駅から徒歩5分
駐車場
普通車30台(30分300円)
バス4台(30分1000円)
※紫陽花・紅葉・桜の時期は常に満車なので、鎌倉大仏前駐車場がオススメ
営業時間
夏(3月〜9月)8:00〜17:00
冬(10月〜2月)8:00〜16:30
料金
大人300円
小人100円
公式・関連サイト
http://www.hasedera.jp

周辺の観光スポット

長谷寺に関する特集